市販の測定器を使って体づくりのモチベーションを高めよう

みなさま、本日も当ブログをお読みくださりありがとうございます

今回は市販されている色々な”測定器を活用しモチベーションを高めよう”というお話です。

たとえば

【体重計】
最近は安価なものでも筋肉量やBMI、カラダ年齢などがわかる機能が搭載されているものがございます☆我が家では脱衣所ではなくリビングに置いています。

【体温計】
平熱が上がれば冷え予防になります。基礎代謝が上がり痩せやすく、免疫力もアップします。毎日測ることで温活を意識した生活へと自然にシフトチェンジできます。

【スマートウォッチ・活動量計】
体の活動量を測定できる腕時計型端末も人気ですね。歩数・走行距離・心拍数・消費カロリー・睡眠状態などのデータを測定できて健康管理やトレーニングのサポートに役立ちます。

【肌水分チェッカー】
センサーを当て、数秒で肌の水分や油分量、弾力性、キメなどがわかるので、お手入れの目安になります。持ち運びしやすいコンパクトなサイズが人気のようです。

他にも【血圧計】や【尿酸値計】など、、
どれもドラッグストアや電器店、オンラインショップなどで簡単にお求めいただけるかと思います。

 

健康や美を意識した”生活の積み重ね”は、大切ですが大変ですよね。
継続は力といいますが、問題は「いかにモチベーションを高く保つか」。
クライアント様にとってはジムにお越しいただいている時間より日常の生活時間の方がはるかに長く、その中で体のことを意識し続けることがどれだけ大変なことかと思います。
そこでご提案させていただくのがこれらの測定器の活用でございます。

毎日、体の状態を数値で把握する作業には、繰り返すうちにみずから気づき自然と食生活や生活習慣を見直し改善できるという効果がございます。
数値は、現状と向き合うことができ、行動への原動力になります。
そして日々の努力が数値として表れれば、”はげみ”や”はりあい”となり、さらにモチベーションが上がってまいります。
数値はあくまで目安ではございますが、長期的なスパンで見るとダイエットやトレーニング、健康維持に非常に有効でございます。

測定器を目に付く場所に用意し、毎日使って、健康で美しい体づくりに役立ててみてはいかがでしょうか(^^)

ツイッター

ページ上部へ戻る